北風吹く冬の日、こたつと叔母さんの温もりを感じながら筆下ろされた僕。 白木優子

・現在一部のFANZAの過去動画がご視聴頂けません。順次修正しておりますので、気になる作品はFANZAにて直接ご確認ください!
エロ過ぎる母親の友人の痴女叔母さんと筆卸しSEX
エロ過ぎる母親の友人の巨乳痴女叔母さんの家で受験勉強に励んでいたボク。しかし痴女叔母さんに誘惑されて・・・完熟したメスのカラダに魅了されボクは耐えられずカラダを交わせて初体験をしちゃう!

北風吹く冬の日、こたつと叔母さんの温もりを感じながら筆下ろされた僕。 白木優子

雪が降り始めた今年の冬、大学を中退した僕は友人の母・早苗さん(白木優子)の家で資格試験の勉強を教わっていた。憧れの早苗さんとこたつの中で二人きりという状況に僕の股間は爆発寸前だった。その日もこたつから覗く早苗さんの太ももに釘付けで資格の勉強なんか手につかなかった。そんな僕に気付いた早苗さんは、からかうように僕の股間を足先で弄ってきたのだ。しかも早苗さんのイタズラはそれだけで終わるはずもなくて…。参照元:FANZA動画-作品詳細ページより
無料サンプル画像:サンプル画像はクリックで拡大できます
このダイジェスト動画の完全版(高画質)はこちら!
当サイトでは「メーカー」様の許可を得て、独自に編集したオリジナルサンプル動画を配信しています